Powered by Six Apart

« 「THE SOUL OF DETROIT」 | メイン | MIA MUSIC & BOOKSでゲットしたフィリピンのブツ2013.8月 »

2013年8月 9日 (金)

赤点先生の音楽添削~THE DYNAMICS 「THE FIRST LANDING」

Pdynamics001
 みなさんこんばんは~。ヒワイイ大使のカワイイ担当はりーなのです~。今回は~、デトロイト出身のソウル・ヴォーカル・グループ~、ダイナミックスの69年盤を取り上げるのです~。これもいつもの如く~、アトランティックのR&Bベストコレクション1000円シリーズの一枚だよ~♪ちなみに~、日本初CD化らしいのです~。このシリーズって~、日本初とか世界初が色々とあって~、嬉しいよね~。

 ダイナミックスは~、先日破綻したデトロイト出身だけど~、デトロイトと言えばモータウンだよね~。ノーザン・ソウルの聖地なのです~。だからダイナミックスもモータウン・サウンドみたいに思っちゃうけど~、実はこのブツはサザン・ソウルのメッカ~、メンフィスで制作されているのです~。モータウンの特徴のタンバリンの音が入ってる曲もあるけど~、音自体はサザン・ソウルなのです~。だから~、どっちかと言えば~、暑苦しいタイプのグループなのです~。でも暑苦しいだけじゃなくて~、ノーザン・ソウルっぽいポップに整理された部分もあって~、そのバランス具合がとってもイイのです~。

「バランスがとってもイイのです~。」byはりー
Phiwaiihari034

 どの曲も躍動感が溢れていて凄く楽しいんだけど~、特に1曲目は素晴らしく暑苦しい仕上がりで~、最高なのです~!飛び散る汗と熱い熱~いソウルが感じられる~、エネルギー爆発の名曲なのです~。リードのアイザック・ハリスは~、オーティス・レディングとかウィルソン・ピケットからサザン・ソウルの良い部分をしっかりと受け継いでる~、とっても良い歌手だよね~。そこに絡んで来る~、ファルセットを使ったコーラスがスウィート・ソウルっぽくて~、熱いリードとの対比がイイ感じなのです~。田舎っぽさに都会的な洗練を加えて~、とても塩加減(?)が良いと思うのです~。

 あと~、ファルセットのジョージ・ホワイトもリードを取るんだけど~、これがまたとってもスウィートで~、ゾクゾクする位にステキなのです~♪でも~、スウィートなんだけど~、程好い田舎っぽさがあるから~、ブルー・マジックみたいにドリーミーに甘い甘~いって感じじゃなくて~、スッキリ爽やかな甘さなのです~。だから~、スウィート・ソウルが苦手な人でも~、十分に聞ける甘さだと思うのです~。ウソだと思うなら~、一度試してみてね~。

 はりーは~、このダイナミックスって全然知らなかったんだけど~、これは本当に素晴らしい盤だと思うのです~。曲は粒揃いだし~、リードは二人とも実力者だし~、言う事無しなのです~。というワケで~、赤点先生の採点は~、97点なのです~。隠れた名盤だと思うのです~。

 以上~、ヒワイイ大使のはりーでした~。あと~、下に試聴を貼り付けとくので~、良かったら聞いてみてね~。また会いましょ~♪


「まずは1曲~、この盤の1曲目なのです~。名曲なのです~。」→コチラ

「もう1曲~、ファルセットがリードなのです~。甘い歌なのです~。」→コチラ

コメント

コメントを投稿