Powered by Six Apart

« MOONSTAR88 「THIS YEAR」 | メイン | 興味津々音楽探求~BULGARIAN POLYPHONY Ⅳ QUARTETTE SLAVEI »

2013年8月29日 (木)

SARAH GERONIMO 「EXPRESSIONS」

Psarahgeronimo003
 今やフィリピンNO.1の歌手に成長したサラ・ヘロニモ(以下ヘロやん)の、今年発売の新作であります。前作の「PURE OPM CLASSICS」は本当に素晴らしい傑作で、昨年のわっちのベスト10に入賞しましたが、このブツはそれ以来の新作ですから、本当に待ちに待った一枚って感じでございます。とりあえずはこのジャケが目を惹くんですけど、ヘロやんって随分大人っぽくなりましたよね~。15歳位でデビューしたあの小娘がこんなに大きくなって、何だか感慨深いものがあります・・・って、ヘロやんも既に25歳ですから、そりゃあ大人っぽくもなりますわな。

 実はわっちは、以前はヘロやんのことはあまり好きではなかったのですが、08年の「OPM」の素晴らしさに驚愕して以来、すっかりファンになってしまいました。そしてトドメが昨年の「PURE OPM CLASSICS」でありますよ!アレでわっちは完全にKOされてしまいまして、「ヘロやんは現在のOPM界最高の歌手である!」などと考えるようになった次第でございます。昔は下品に声をキーキーと張り上げるだけの小娘でしたが、今は不必要に声を張り上げること無く、押しも引きもしっかりと心得たニュアンスに富んだ歌を聞かせてくれる、素晴らしい大人の歌手に成長しておりますよ!

 今回のブツは、タガログ語オンリーのOPMクラシックを取り上げた前作のような企画モノではなく、肩肘張ること無くタガログ語の曲も英語の曲も取り上げていますが、ヘロやんは実に自然体の伸びやかな歌を聞かせてくれます。さらっとさり気なく歌っているのが、本当に素晴らしいですね~。フィリピンの女性歌手って、まるでメリケンの下品な歌手のコピーの如くR&B系の曲を声を張り上げて歌うという印象があるかと思いますが、ヘロやんの歌はそんな連中とは一線を画していると思います。これぞOPM的な歌だと言えるんじゃないでしょうかね~。

 まあヘロやんの歌って、言ってみればフィリピン人によるフィリピン人の為の歌なんですけど、インターナショナルなことを意識せずにただフィリピンの人達の為に心を込めて歌っているだけだからこそ、かえってわっちのような外国人にも豊かな歌心が感じられるのでありましょう。流石にヘロやん、ステキなブツを出してくれますわ。しばらくはヘロやんの歌に浸ってしまいそうでやんす。今回のアルバムも、当然ベスト10の候補ですね~♪あと、下に試聴を貼り付けておきますので、よろしければお試しを。

 それから、masahiroさんにご連絡でございますが、DVDが届きました♪ありがとうございました!わっちもキッチーのブツを本日お送りしましたので、しばらくお待ち下さいませ~。


「まずは1曲、しっとり系ですね~。」→コチラ

「もう1曲、しっとり系ですけど、何だか言葉の響きが面白いですね~♪」→コチラ

コメント

コメントを投稿