Powered by Six Apart

« STEPHEN BISHOP 「CARELESS」 | メイン | SARAH GERONIMO 「EXPRESSIONS」 »

2013年8月28日 (水)

MOONSTAR88 「THIS YEAR」

Pmoonstar88005
 日本にはAKB48がいますが、フィリピンにはムーンスター48・・・じゃなくて88がいます。などと言ったらムーンスター88は大人数のアイドル・グループと思われてしまうんでしょうが、本当は4人組のロック・バンドであります。まあフィリピンの大所帯アイドル・グループがあるなら、是非聞いてみたいですけどね~。

 それはさて置きこのブツでありますが、ジャケが「ADOBO DESIGN AWARDS 2013」でベスト・デザイン賞を獲得したそうです。飛び出す絵本風の構造になっておりまして(飛び出さないけど)、なかなか凝った作りなんですが、わっちはあまり好きではないんですよね~。と言いますのは、ジャケの緑星人なんですけど、ジャケをめくって行くと突如苦しみ出して、最後はバラバラに破裂してしまうのでありますた・・・。これはちょっと残酷過ぎませんかね~。と言うか、気持ち悪いし。

 ジャケのせいで少々ヘコみながら聞き始めたのでございますが、内容の方は流石にムーンスター88でありまして、実に良く出来ていますな。この連中は元々は軽快で爽やかなカワイイポップスを演奏していたバンドなのですが、前作でかなりロック的な音作りに変化して、ちょっとムーンスターらしくないな~という方向性になってしまいました(そのせいで稀有な歌手、エセル・ヴァン・オメンが脱退した?)。まあ今回もロック的な音作りではありますけど、昔のカワイイ系ポップスを彷彿させる部分が戻って来まして、バランス的に非常に良くなったという印象がありますね。何と言いますか、わっちの好きなムーンスターが帰って来たって感じがするのでやんす。

 などと思いつつ、棚から前作を引っ張り出して来て聞き比べてみたら・・・ありゃりゃ、自分が持っていた印象よりもずっとポップでカワイイ感じがありまして、めっさ良いではないですか!ぶっちゃけ、今回のアルバムは前作の延長線上の仕上がりになっていると思います。え~、こんなにポップな仕上がりだったっけな~?うーむ、やっぱりわっちの耳なんてエエ加減なモノでやんすね~。すいません、ホントにテキトーで。

 まあわっちの耳はテキトーですけど、この連中の音楽は実にステキだと思います・・・って、テキトーな耳のヤツが言ってることなんて誰にも信用してもらえないと思いますけど、カラッと明るくてポップなロックに興味がおありの方であれば、聞いてみて損は無いかと存じます。ヴォーカルの女子の声もカワイイですし、なかなかに耳をくすぐる音楽なのではないかと思います。

あと、下に試聴を貼り付けておきますので、よろしければお試しを。


「まずは1曲、軽快なポップ・ロックです。」→コチラ

「もう1曲、カワイイ系でございます。ジャケの緑星人と野比のび子みたいなのが出て来ます。」→コチラ

コメント

コメントを投稿