Powered by Six Apart

« PEGGY CONNELLY 「THAT OLD BLACK MAGIC」 | メイン | 赤点先生の音楽添削~THE TRUE REFLECTION 「WHERE I’M COMING FROM」 »

2013年7月16日 (火)

STAY AWAKE~VARIOUS INTERPRETATIONS OF MUSIC FROM VINTAGE DISNEY FILMS

Pstayawake001
 皆さん今晩は!私老化防ぎ隊の中で一番目立たなくて、誰にも顔も名前も覚えてもらっていない奈々子です。ころんさんに「活躍したいんだったら、何かネタでも書いてみますか?」と言われましたので、二つ返事で引き受けることにしました。私老化防ぎ隊は翼と理亜だけのグループじゃないんだってことを、ここで一発示してみせようと思います。三人の中で一番の音楽マニアは奈々子ですし!

 このアルバムは88年の作品で、邦題は「眠らないで~不朽のディズニー名作映画音楽」と付けられています。タイトル通り全曲がディズニー映画の音楽で、ディズニー映画ファンなら聞き覚えのある曲が多々あると思います。プロデューサーは「クルト・ワイルの世界」や「セロニアス・モンクに捧げる」で一躍有名になったハル・ウィルナーで、雑多なジャンルのミュージシャンを集めながらビシッと統一感のある世界を作り上げる人ですが、このアルバムでも一見バラバラで一癖も二癖もある人選を、見事な手腕で統一感のある音に纏め上げています。

 ここに集められているのは、ビル・フリゼル、ウェイン・ホーヴィッツ、ロス・ロボス、ボニー・レイット、バスター・ポインデクスター、ハリー・ニルソン、トム・ウェイツ、ベティ・カーター、サン・ラ・アーケストラその他多数、一体何を基準に選んだのか全くわからないメンバー達ですが、流石にこれだけのメンバーが集まると、ただのアニメ音楽ではない、マニアも納得の音楽に仕上がっています。メロディはディズニー音楽でも、それぞれがちゃんと個性を発揮していますし、それでいて不思議と統一感のある音になっているのですから、ハル・ウィルナーの手腕には感服する以外にありませんよね?

「感服しますよ!」by奈々子
Pnanako011

 聞けば本当に色々なタイプの曲が収録してあって、語り物っぽい曲、賑やかなラテン・ロック調、ソウル風、場末の安酒場臭プンプンの曲(って、トム・ウェイツの歌に決まってますね)、前衛音楽的な曲、ホンワカ牧歌的な曲、まんまジャズ等々、バラバラっちゃあバラバラなんですけど、全体的にはバラバラじゃないというのが不思議です。まあテーマがディズニーの音楽ですから、親しみ易い名曲達がズラリと揃っていますし、ディズニーということでとりあえずはビシッと筋が一本通っているんですけど、聞く人それぞれの思い入れとか、商売人達の手垢にまみれたディズニーの曲を、これだけ新鮮に聞けるというのは、やっぱり凄いことなんじゃないかな~って思います。

 以上、私老化防ぎ隊の奈々子がお送りしました!皆様、奈々子のレビューはいかがでしたか?感想等いただけたら、とってもありがたいです。お便り(?)お待ちしてますよ~♪あと、下に試聴を貼り付けますので、是非お聞き下さいね!


「まずは1曲、バスター・ポインデクスターの歌です。」→コチラ

「もう1曲、サン・ラ・アーケストラの演奏です。」→コチラ

コメント

コメントを投稿