Powered by Six Apart

« いよいよ明日から | メイン | J.D.SOUTHER 「HOME BY DAWN」 »

2013年4月 5日 (金)

酩酊音楽酒場~FAIROUZ 「YES’ED SABAHAK」

Pfairouz002
 みなさん今晩は~。ヒワイイ大使のロリロリ担当ななみーですよ~♪ころんさんは転勤先で結構しんどい目に遭ってるみたいで、ワケわからない仕事に戸惑ったり体調を崩したりと、苦労してるみたいですね~♪まあその辺の近況は本人が書くみたいなんで、とりあえず私は自分の担当のネタを書かせてもらいますね!

 というワケで、今回の「酩酊音楽酒場」は、アラブ歌謡の女王ファイルーズ様の、多分95年に復刻された50年代録音集です。ごく初期のファイルーズ様の録音ということで、大変に貴重な音源なんだそうですけど、アラブ歌謡素人の私にはその価値がどれだけのモノなのかはよくわかりません。でもこれが本当に素晴らしい録音集だというのは、私でもよくわかりますわよ!

 私が初めて聞いたアラブ音楽はファイルーズ様の「愛しきベイルート」なんですけど、深い哀しみを湛えた神秘的な盤って感じで物凄く感動しましたね~。でもちょっと近寄り難い位の神々しさがあって、親しみを感じるという歌手ではないと思いました。基本的に私のファイルーズ様に対する印象はそんな感じなんですけど、この初期録音を聞くと「あ、ファイルーズ様ってこんなにカワイイ楽しい歌を歌う人なんだ~」って、とっても親しみを感じちゃいました!な~んだ、ファイルーズ様って昔はこんなに親しみやすい人だったんだって、ちょっと安心してしまいました。

 前にころんさんが言ってたんですけど、「ファイルーズって昔の音源は本当に楽しくてカワイイ感じで、深刻な顔して『愛しきベイルート』なんてイメージじゃなくて、『楽しきベイルート』って感じでやんすよ」とか何とか。その時は私はまだ「愛しきベイルート」しか知らなかったので、「そんなはずあるかいボケ!」と思ったんですけど、今回のブツを聞くと本当にそうなんだ~って実感しちゃいましたね~。ファイルーズ様の笑顔なんて全然想像出来なかったのに、昔は表情豊かに本当に楽しそうに歌ってたんだな~って。やっぱり笑顔で楽しそうなファイルーズ様の方が、深刻な顔してるよりもず~っとステキですね!カワイイファイルーズ様に、胸がキュンキュンときめいちゃいますわよ♪

「ときめいちゃうの♪」byななみー
Phiwaiinana009

 まあ若い頃の録音とは言っても、あの独特のフワフワした節回しは既に出来上がっていますし、聞けば一発でファイルーズ様の歌だってわかるんですけど、感覚がとてもポップで若々しいのがイイ感じですね~。全11曲で、全編親しみやすくてポップな曲ばかりですので、ファイルーズ様を苦手にしてる人でも十分に楽しめると思います。このポップさはラハバニ・ブラザーズが制作をしてるからってこともあるんでしょうけど、ファイルーズ様本人にも歌うことを楽しむって気持ちがあったから、こんなステキな表情の歌になったんだと思います・・・なんてことを考えると、ファイルーズ様からこんなにもステキな表情を奪ってしまった中東情勢って一体何なの?って思っちゃったりもして、ちょっと複雑な気持ちになってしまいました。

 以上、今回はとっても楽しくてカワイイファイルーズ様の録音集を取り上げました、「酩酊音楽酒場」でした!今回は試聴が見つかりませんでしたので、試聴の貼り付けは無しです。DJは私、ヒワイイ大使のロリロリ担当ななみーがお送りしました。それじゃあ、またね~♪

コメント

コメントを投稿