Powered by Six Apart

« 酩酊音楽酒場~RAI REBELS | メイン | 酩酊音楽酒場~NATACHA ATLAS & THE MAZEEKA ENSAMBLE 「ANA HINA」 »

2013年4月26日 (金)

酩酊音楽酒場~ETHIOPIQUES 9 ALEMAYEHU ESHETE 1969-1974

Palemayehueshete001
 みなさん今晩は!ヒワイイ大使のロリロリ担当ななみーですよ~♪今回の「酩酊音楽酒場」で取り上げるのは、エチオピアの歌手アレマイユ・エシェテの22曲入り編集盤です!これはエチオピーク・シリーズの1枚ですけど、結構評判になったブツですよね。エチオピーク・シリーズが苦手なころんさんが、棚にブチ込んでいたのを救出して来ましたよ♪

 アレマイユ・エシェテさんは、エチオピアのジェームズ・ブラウンとかエルヴィス・プレスリーなんて呼ばれている人ですが、言われてみればたま~にジェームズ・ブラウンっぽいシャウトをしたり、プレスリーみたいな節回しをする人ですね。でも基本は音頭とか演歌っぽいメロディをコブシたっぷりに歌いまくる歌手ですので、あまりジェームズ・ブラウンとかプレスリーとかを気にする必要は無いと思いますけど。まあかなり独特の音楽ですから、どんな歌手なのかイメージしやすいように、少しはわかりやすい例えが必要なのかもしれませんけどね~。

 それにしてもここで聞ける音楽の、何と素晴らしいことでしょうか!バックの重心が低い演奏はブリバリにファンキーで、腰を直撃しちゃいますわよ!しかもそれが日本の何ちゃら音頭みたいな感じの音楽なワケで、踊りださずにはいられないって感じですね~。素晴らしい音色で歌いまくるサックス、カッコよ過ぎるドラム、独特なフレーズを弾き出すピアノ、どの楽器も本当に良い音で鳴っていると思います!オープン・マインドな日本人であれば、いくら独特な音楽とは言っても、とても耳に馴染みやすいんじゃないかと思うんですけど、如何でしょうか?

「耳馴染みは良いと思いますわよ♪」byななみー
Phiwaiinana047

 しかもエシェテさんの歌が、本当に素晴らしいんですよ♪緩急自在のノリノリで強靭な歌声、魅惑のコブシ回し、どれを取ってもジェームズ・ブラウンとかプレスリーなんて目じゃありませんわよ!聞き始めたらいつまでも浸っていたくなる歌なんですよね~。個人的に大好きなソウル歌手、オーティス・レディングとかサム・クック、O.V.ライト、ウィルソン・ピケットなんかと並べて語りたくなるような歌手ですね~。そう、コレはホンモノのソウル・ミュージックだと思います。メリケンのソウルやファンクなんかの影響をバリバリに受けつつも、エチオピアという独自の土壌で形成された、ホンモノのエチオピアン・ソウルですね!

 いや~、エシェテさんの音楽は本当に心の底から素晴らしいと思いますね~。ますますエチオピーク・シリーズに興味津々ってなっちゃいました!このシリーズはタワレコとかの店頭から姿を消しているみたいですけど、出来る限り揃えて行きたいですね~。というワケでころんさん、今年はエチオピーク・シリーズを中心に漁ってね♪

 以上、素晴らしいエチオピアン・ソウルを取り上げました、「酩酊音楽酒場」でした!あと、下に試聴を貼り付けておきますので、良かったら聞いてみてね!DJは私、ヒワイイ大使のロリロリ担当ななみーがお送りしました!それじゃあ、またね~♪


「まずは1曲、超カッコいいですよ!」→コチラ

「もう1曲、長閑な音頭?」→コチラ

コメント

コメントを投稿