Powered by Six Apart

« 興味津々音楽探求~WILLIE COLON 「ANTHOLOGY」 | メイン | DR.M.BALAMURALIKRISHANA 「CARNATIC-VOCAL」 »

2013年3月22日 (金)

NOONA 「NOONA」

Pnoona001
 タイの女優兼ポップス歌手ヌーナーの、昨年発売のデビュー盤であります。実はこの娘の顔と名前はデビュー当時から知っていたのですが、なかなか買う気になれなかったんですよね~。と言いますのは、ジャケ写の顔が日本の下品なR&B歌手AIに似ているように見えたからであります。顔が似ている上に、AIみたいな汚くて下品な声で歌われてはたまりませんからね~。

 で、先日のバンコク旅行の際にBIG CでCDの現物を見つけまして、手に取ってジャケをじっくり見たところ・・・な~んだ、結構カワイイ顔してるじゃん♪ってことで、ゲットした次第であります。ブックレットにも写真が色々載っているのですが、AI如き下品なヤツとは比べ物にならない位カワイイんですよね~。ヌーナーちゃん、AIなんぞと一緒にしてすいませんでした。

 で、興味津々で聞き始めたこのブツでございますが、素晴らしい内容ではないですか!最近はノート・ザ・スターとかNJとかの充実したタイ・ポップスのブツに出会えてめっさ嬉しい今日この頃って感じなのですが、それらに勝るとも劣らないブツだと思います。イヤイヤ、マジでこれは素晴らしい作品でございますよ!まずは曲の充実度が半端ではありません。まずは1曲目の「ふらふらふらふらふらら」と歌っている(ように聞こえる)超ポップな「フラフープ」で耳を鷲掴みにして、歌の実力をしっかりと聞かせるスローな2曲目になだれ込んで行き、後は一気に最後まで聞かせる構成となっております。全曲佳曲でございますが、個人的には1曲目と6曲目のレゲエ調のポップな曲が大好きですね~。

 ヌーナーの歌の実力も相当なモノでありまして、決して女優のお遊びレベルではございません。一応はアイドル系の歌手として分類されるんでしょうけど、KAMIKAZEのヘッポコ・アイドル連中とは雲泥のレベルの差があると思います。ぶっちゃけ、歌手が本業でも全然おかしくないと思いますね~。いかにもタイの歌手らしいフニャっとしたカワイイ歌い方ではありますが、音程やリズム感はしっかりしていますし、アジアンな切ない情緒も持ち合わせていますので、フツーに「嗚呼、良い歌だな~」と思えるのであります。ホント、イイ歌手だと思いますよ♪

 AIに似ているという思い込みだけでこれまで避けて来た歌手でありますが、もしそのまま聞かずにいたら、マジで大損するところでありました。これはゲットして大正解でしたね~。最近のタイ・ポップスの中でも出色の作品なんじゃないかと思います。タイ・ポップスに関心がおありの方には、自信を持ってお薦めしたいと思う次第なのでやんす♪

あと、下に試聴を貼り付けておきますので、よろしければお試しを。


「まずは1曲、ふらふらフラフープです。」→コチラ

「もう1曲、しっとり系バラードです。」→コチラ

コメント

えっ!彼女、歌うまいですか?
ギン・ザ・スターに比べたらへろへろだよなぁ、なんて思いながら聴いていたのですが・・・。
もう一度、聴き直してみます。
ところで、カラオケのDVDのほうは買いましたか?
どのビデオもかわいらしくて良かったですよ。
「ONLY YOU」のビデオが別ヴァージョンだったのは残念でしたけど。

>masahiroさん
「えっ!」と言うほどヘロヘロな歌ではないと思いますけどね~。ワタクシはなかなか良い歌手だと思いますよ♪まあ、感じ方は人それぞれですからね・・・。
で、カラオケDVDはゲットしておりません。と言いますか、基本的にワタクシは音盤が好きですので、映像作品は買わないんですよね~。ビデオはYOUTUBEでチョロっと見ることが出来たら、それでOKかな~なんて。まあ、動くヌーナーには興味津々なんですけどね。


ビー・ザ・スターとの共演で主演女優をつとめたテレビドラマ「クーカム」の挿入歌と主題歌を本人が、しっとりと聞かせてくれます。

http://www.youtube.com/watch?v=dzmN1ILnfuo
http://www.youtube.com/watch?v=-NBLQKa-nIA

ドラマ自体は公式には日本未公開ですが、ネット上では優秀な日本語字幕作者が現れ、全24話が紹介されて話題になりました。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm24564436

それと、「かわいいヌーナ」の映像は、こちらをご覧ください。
https://www.youtube.com/watch?v=s4o4HLtzeoU 

驚くことに、以上のビデオ映像は、ほぼ同時期に撮影されたものです。(現在22歳の演劇科女子大生ながら、芸暦16年のベテランです)

ヌーナは、表情の演技と化粧・衣装・髪型を作品ごとに変え別人のように見えることがあります。お笑い系の映画やラブコメのミュージカルでも主演女優として大成功をおさめています。

コメントを投稿