Powered by Six Apart

« ブログ復活でございます。 | メイン | バンコクの旅 2013.02~2日目その2 »

2013年2月23日 (土)

バンコクの旅 2013.02~2日目その1

 さてさて、随分間が空いてしまいましたが、先日行きましたバンコクの旅の2日目の模様をお送りしたいと思います。1日中動き回れるのはこの日だけでしたし、相当に動き回って色々と収穫があった日でございますので、とりあえずは2回に分けてお送りしようかと思います。それでは早速。

 朝は6時に起床し、6時40分頃には朝食のバイキングへ。とにかくこの日は目一杯動き回らねばなりませんから、朝から気合が入っておりました。普段は朝食は摂らないのですが、旅行の時は折角なので食べるようにしています。ただ、いつも朝食バイキングは食べ過ぎてしまいますので、今回は気をつけねば、と思いながらもやはり食べ過ぎてしまいますた・・・。

こんな感じの朝食
Pbangkok13020301_2

 朝食後はホテルの目の前にあるベンジャシリ公園にて食後の散歩&運動でございます。この公園、バレーやバスケットのコートがありまして、朝からスポーツしている人達が結構いましたね~。日曜日でしたし。あ、セパタクローなんてやっているのを、初めて生で見ました!他にジョギングしている人も多々いました。わっちはとりあえず公園の周回コースを2周して、色々と設置してある運動器具でボート漕ぎ運動やら何やらと色々ヤッテしまいました。冬であってもバンコクですから暑いんですけど、湿度は低いですし更にこの日は曇っていて殆ど日が照らなかったですから、なかなか快適に過ごせる日でございましたよ!

ベンジャシリ公園
Pbangkok13020302

 8時に部屋に戻って軽くシャワーを浴びてから外出準備をして、9時15分に外へ飛び出しました。店は大体10時に開きますから、それまで街の様子を見ながらボチボチと散歩しようということで、プロンポン駅からアソーク駅を経てナナ駅まで徒歩にて。途中気になる店の場所の位置をチェックしたり、怪しげなビルの中に入ってみたりと、なかなか楽しい街歩きでございましたよ!アソークではロビンソンをちょろっとだけ見ましたが、特にソソられる品揃えではありませんでした。ターミナル21は気になったのですが、今回は他に行きたい所が多々ありますので、敢えて今回はカット致しました。そしてナナ駅前のバンコク銀行で1万円を両替し(3172バーツでした)、ナナ駅からヴィクトリー・モニュメント駅へBTSにて移動でございます。時間は11時6分になっていました。

めっさ気になったターミナル21。アソーク駅と直結してます。
Pbangkok13020303

 ヴィクトリー・モニュメントへ行く最大の目的は、ショッピング・モール「センターワン」でございます。ココの1階には中古盤屋がありまして、掘出物が多々出て来ますからね~。あと、2階には(3階だっけ?)GMSという新品のブツ屋もありますし、この2軒で一気に大量ゲットを狙ったワケでございます。ただ、中古盤屋が潰れたとかいう噂を耳にしていましたので、ちょっとドキドキしていたんですけどね~。

 11時25分にセンターワンに着いて早速GMSを物色したのですが、何だか品揃えがボロボロになってましたね~。前に来た時は掘出物が多々あったのに。引き続いて1階へ行ってみると、おおっ、中古盤屋はちゃんとあるではないですか!これでひと安心~ってことで、ブツを物色したワケでございますが、この店はめっさ小さいですし通路も激しく狭く、ブツが整理もされずに棚にブチ込んでありますから、探すのがめっさ大変なんでやんすよ。棚に向かって横を向いた不自然な体勢で、ルークトゥン・モーラム系の棚とポップス系の棚を一通り全て見て、引き抜いたブツが下の10枚でございます。クラテーちゃんがソロ・デビューする前に属していたグループ「4ティーン」のブツを見つけた時は、心臓が飛び出そうになりました!ちなみにこの店を出たのが12時40分でした。

ちゃんとありましたよ中古盤屋が!
Pbangkok13020304

中古盤屋で見つけたブツ。右下が4ティーン。
Pbangkok13020305

 センターワンを後にして、次はBTSでサイアム駅へ移動です。時間は13時丁度。喉も渇いて腹も減ったので、まずは腹ごしらえということで、ローカルながらもキレイなタイ料理屋「インター」へ。地元の人にはかなりの人気店らしく、客はほぼタイ人ばかりって感じでありました。メニューを見ても何が何だかよくわからず、料理の写真集(?)を持って来てもらって指差しで注文。チャーハン・プレートみたいなのと、カキの鉄板焼き、そして春雨のサラダ&シンハービールの大瓶でございます~。

店構え
Pbangkok13020306

これが料理だ!
Pbangkok13020307

 この店、マジでめっさ美味いです。注文した料理は全て大正解!辛いかと思っていた春雨のサラダも大して辛くなく、実に心地よく食べることが出来ましたよ!カキの鉄板焼きも絶品ですし、今後はバンコクに来たら外せない店になりそうであります。店に入ったのが13時25分で、出たのが14時15分ですから、結構じっくり味わってしまいました♪

 食後はとりあえずMBKへ。1階にメーマイプレンタイの店があると聞いていましたので、行かないワケにはいかないでしょう。ただ、場所を知らないので1階を暫くウロウロ徘徊していると、スカイウォーク方面の入り口の近くにあった!入り口を入って反時計回りに見て行けばすぐに見つかったのに、わっちは習慣的に時計回りに店を見てしまいますので、めっさ遠回りになってしまった!という話はさて置き、このショップ、懐メロ専門店ではありますが、流石に凄い店ですね!我が敬愛するサーヤン・サンヤー先生からワイポットおやじ、ブッパー・サーイチョン、スラポン、その他ワケのわからない歌手多数、凄まじい品揃えであります。そんな中から抜き出したのが、下の5枚であります。「モン・ラック・ルークトゥン」のサントラは嬉しいですね~。その後、店のすぐ近くの両替屋で再び両替です。1万円が3180バーツ。朝の両替よりもちょっとだけレートが良い~♪

こんな店
Pbangkok13020308

ゲットしたブツ達
Pbangkok13020309

 意気揚々とMBKを後にしたわっちが次に目指したのは、セントラル・ワールドであります。ココはB2Sという侮れない店がありますからね~。メジャーなブツから結構マニアックなブツまで幅広い品揃えですから、めっさ楽しみにしていたのでございます。ZENを通ってセントラル・ワールド2階に到着し、端っこにあるB2Sへ移動してブツがある1階へエスカレーターで降りると・・・ありゃりゃ、駐車場に出てしまったぞ?な、何じゃこりゃ?店は一体何処へ行った?何だかワケわからないまま1階へ移動してB2Sがあった辺りをウロウロしても、やっぱり店が無い!散々迷った挙句、ようやく3階にあるブツコーナーに辿り着きますた!おのれB2S、勝手に店舗を変えてんじゃねえぞコラ!

 やっとのことで辿り着いたB2Sで、早速ブツを見始めると・・・ありゃりゃ、ココってこんなに品揃えが薄い店だったか?メジャーなポップスのブツとインディーズ系がちょっとだけあって、ルークトゥンなんて殆ど無いじゃん。あるのは懐メロ系少しと、新作はカーオティップとかタカテーンとかターイ・オラタイとかの超メジャーものばっかり?な、何じゃこりゃ?一体どうなっとんねん?やっぱりCDなんて置いてても売れないから、こんな事態に陥っているんですかね~。ぶっちゃけ、めっさヘコんでしまいますた・・・。

 というワケで、この続きは次回でございます~。お楽しみに~・・・って、楽しみにして下さる方がいらっしゃればイイんですけどね~。

「そんな人~、誰もいないと思うよ~♪」byはりー
Phiwaiihari040

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/603867/31026215

バンコクの旅 2013.02~2日目その1を参照しているブログ:

コメント

ころんさん、ブログ再開おめでとうございます!

なるほどそういう理由だったんですね。まぁ、何はともあれ、また続けていただけるということで安心しました。これからも楽しみにしています。

それと、バンコクでの購入物の興味深いものがたくさんありますね。ぜひ、レヴューも期待しています!

>kapirajaさん
早速お越しいただきまして、ありがとうございます!今後もボチボチと更新を続けて行きたいと思っておりますので、お付き合いいただけたら幸いでございます。
バンコクでゲットして来たブツにつきましては、近い内にネタにして行きたいと思っております。現在必死で色々と聞いている最中でございますので、もう暫くお待ち下さいませ~♪

コメントを投稿