Powered by Six Apart

« 赤点先生の音楽添削~SIJI 「ADE SIJI」 | メイン | BONNIE PINK 「CHASING HOPE」 »

2012年12月 4日 (火)

阿部真央 「戦いは終わらない」

Pabemao006
 浅田真央、井上真央に続く三番目の真央ちゃんで、わっちの大好きなシンガーソングライター阿部真央の、今年発売の4枚目のアルバムです。前作の「」が持てる才能を存分に発揮した大傑作だっただけに、楽しみでならなかった新作でございます!ワクワクしながらブツを再生したのでありますが・・・あれれ、何かちょっと変だぞ?うーむ、これまでとは何か違うような気がする今日この頃。

 何が違うのかと言いますと、これまでの3枚は激しい歌いたい衝動と攻撃性が感じられるやさぐれた雰囲気がかなり特徴的な作品でありましたが、今回は随分大人しくなったと言いますか、阿部真央にしては表情が随分穏やかになったかな~という感じなんですよね~。普通のポップス歌手が歌っても違和感が無いような、普通にポップで素直な曲が揃っているんでやんすよ。それに、阿部真央にしては歌声にも攻撃性が感じられないという気がしますね。これまで通りの激しい曲も入っているのですが、表情は穏やかであります。

 聞くところによると、声帯の手術をしたらしいのですが、それが歌に影響したのかもしれませんね。まあ実際のところはどうなのか不明ですが、喉がまだ本調子ではないのかもしれません。まあそんな感じで最初はこれまでと表情が違う歌声に違和感があったのですが、しかし何回か繰り返して聞いているうちに、段々とこういう阿部真央もありかな~という気がして来ますた。猫の目のようにコロコロと歌声を変えるやさぐれた阿部真央も魅力的ですけど、素直な阿部真央もカワイイかな~、なんて思ったりして。

 このブツ、どうやらファンの間では賛否両論のようでありまして、絶賛する人もいれば全然ダメだと批判する人もいて、意見は真っ二つに割れているようですね。まあ歌の表情がこれまでとかなり違いますから、それをどう受け取るかで評価は分かれるんだと思いますけど、よく聞けば阿部真央らしい歌いたい衝動というのは全然薄れていませんし、やっぱりこれは紛れも無い阿部真央の作品だと実感することが出来ると思いますね~。これだけ素直にポップな曲が揃っていて、これだけ素直な表情の歌を聞かせてくれるという点で、これまでとは違った阿部真央の一面を見ることが出来る興味深い作品であると、わっちは評価致します。

 う~む、やはり阿部真央は阿部真央、他には得難い個性を持った、唯一無二のシンガーソングライターですね。今後この娘がどういう方向に転んで行くかはわかりませんけど、歌いたい衝動を持ち続ける限りはしっかりと阿部真央だと思いますので、これからも追っ掛けて行きたい歌手でやんすね。好き好き真央ちゃん♪

あと、下に試聴を貼り付けておきますので、よろしければお試しを。


「まずは1曲、こういう切々とした表情の曲は珍しいですね。」→コチラ

「もう1曲、ポップでカワイイですね。」→コチラ

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/603867/31026099

阿部真央 「戦いは終わらない」を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿