Powered by Six Apart

« YIM SUTTHIDA 「MAI KEI MAI KID TUENG」 | メイン | NOEL CABANGON 「TULOY ANG BYAHE」 »

2012年11月13日 (火)

ZIYNET SALI 「SONSUZ OL」

Pziynetsali001
 トルコの歌手ジネット・サリの今年発売のアルバムであります。実はわっちはサリさんの04年のブツは以前から持っておりまして、とは言っても殆ど聞いた記憶は無いんですけど、サリさんの顔と名前は前から知っていたのでありますた。ですのでトルコに行った時、イスタンブールの街の中でサリさんのライヴの告知のノボリが電柱に多々ぶら下げられているのを見た時は、「あ~、サリさんってまだ活動してるんだな~」なんて、懐かしいと同時に何だかちょっと嬉しくなってしまったのでありますた(←顔と名前しか知らないクセに)。で、現在も活動しているならこの人のブツが欲しいな~とは思ったものの、結局はゲットすることが出来なかったのでありますた。ところが日本に帰国してからヤフオクを見ていると、何とサリさんの最新作が出品されているではないですか!というワケで、喜んでこのブツをゲットした次第であります。

 以前ゲットしたサリさんのブツがどんな内容だったのかはよく覚えていませんが、印象としては田舎っぽいもっさりとした感じの音楽だったように思います。ジャケも何だかダサかったし。しかし今回のジャケはスッキリとオサレっぽいので、中身も洗練されてるのかな~と思いつつ聞いてみると・・・おおっ、これはかなりカッコいいではないですか!トルコ・ポップスって打ち込みサウンドを音作りの主体にしながら、トルコ独特のメロディを独特の節回しで歌いまくるモノが多いように思うのですが、このブツはもちろんトルコ独特のメロディを独特の節回しで歌っているんですけど、色々な音楽とのミクスチャーになっている点が面白いですね♪

 曲によってはAOR風だったりファンク色が強かったりジャジーだったり、ピコピコ・エレポップみたいなのがあったかと思えばアコースティックな伴奏でしっとり歌ってみたり、かと思えばジプシー・ブラスバンドみたいな曲があったりと、色々なことをヤッテいるのがイイですね!にも関わらず、歌の芯がシッカリしていますから、とっ散らかった印象は全くありません。トルコの音楽を色々と聞いていると、同じようなマイナー調のメロディを同じように歌が上手い歌手が同じように歌っていてるような気がして、あまり変わり映えがしないと感じることがあるのですが、サリさんのブツはとてもバラエティに富んでいて、しかもしっかりと筋が通っているように感じられます。うーむ、素晴らしいではないですか!

 サリさんは他のトルコの歌手と同様に、「トルコ歌謡はこのように歌うべし」みたいな歌い方をする人でありますが、曲によってはちょいとアジア歌謡にも通じるような繊細な表情を見せる場面もありまして、歌手としてもなかなか魅力的な人だと思います。サリさんがどういう経歴の人なのかは知りませんが、素晴らしくミクスチャーな楽曲群を難なく歌いこなす実力は、流石にトルコの人気歌手って感じですね~。わっちも大好きでやんす!

あと、下に試聴を貼り付けておきますので、よろしければお試しを。


「まずは1曲、ジャジーでラテンな曲でございます。」→コチラ

「もう1曲、AORっぽいポップな曲です。」→コチラ

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/603867/31026061

ZIYNET SALI 「SONSUZ OL」を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿