Powered by Six Apart

« TRIO BIDADARI 「TRIO BIDADARI」 | メイン | NORANIZA IDRIS 「CINTAKU SATU」 »

2012年9月29日 (土)

SHEILA MAJID 「MEMORI AIDILFITRI」

Psheilamajid002
 マレーシアの歌手シーラ・マジッドの、昨年発売のアルバムであります。シーラ・マジッドの名前は、90年代からワールド系音楽ファンをヤッテいる人には、「レジェンダ」というアルバムで永遠に心に刻まれたことでありましょう。当然わっちもそのクチなんですが、アレでマジッドさんのことが大好きになったわっちは、この人のブツを色々と集めたりしたものでした。

 しかし2000年代に入ってからは、マジッドさんの名前を思い出すことも少なくなり、この人のブツを追いかけることも無くなってしまいました。集めた過去のブツは殆ど中古に売り払ってしまいましたし、わっちにとってマジッドさんはすっかり過去の人になってしまっていたのでやんす。ところが昨年頃から「シーラ・マジッド復活!」みたいな情報が入って来るようになり、何故だか久し振りに無性にこの人の歌を聞きたくなってしまったのでありますた。そんな思いが叶ってゲットすることが出来たのが、このブツというワケでございます♪

 このブツはまずはマジッドさんの顔のアップのジャケが印象に残るのですが、若い娘好きのわっちでさえも思わず見入ってしまう妖艶さであります。この人、元々カワイイ顔をしていましたけど、こんなに艶っぽかったでしょうか?うーむ、イイ歳の取り方してるみたいですね~。そんな艶っぽいマジッドさんが今回作り上げたのは、ハリラヤ・ソング集なのでありますた。イヤ、最初はそんなこと全然知らなかったのですが、聞いているとやたら「ハリラヤ」という言葉が聞こえてきますので、曲名をみたら悉く「HARI RAYA」という言葉がくっ付いていた次第であります。

 まあハリラヤ・ソング集だろうとそうでなかろうと、内容が良ければそれで良いワケでございますが、もうこれが本当に素晴らしいとしか言いようが無い出来映えなのであります!「レジェンダ」の頃よりも落ち着きを増した歌声は、ルックスと同様にますます艶っぽくなって、耳に優しく響いて来ます。曲目は全て伝統的なハリラヤの曲なのかどうかは知りませんけれども、どれもシティ・ポップス感覚で聞くことが出来る、マジッドさんらしいアレンジが施されていますから、「レジェンダ」が強烈に耳に残っているわっちなんかにも全く違和感はありません。と言うか、「レジェンダ」の発展形がここにあるという感じなんですよね~。イヤイヤ、マジで素晴らしい!

 うわ~、コレ、本当に聞き惚れてしまいますね~。最近聞いたマレーシア音楽の傑作と言えばシティ・ヌールハリザの「東方のともし火」がありましたが、まさに完璧と言う以外に無いシティちゃんとブツよりも、ちょいと大人の余裕があるマジッドさんのこのブツの方が好きかもしれません。嗚呼っマジッドさん、貴女は何故そんなに素晴らしいの?惚れてまうやろ~っ!

あと、今回はこのブツの試聴が見つかりませんでしたので、「レジェンダ」でも貼り付けておこうかと思います。→コチラ

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/603867/31025975

SHEILA MAJID 「MEMORI AIDILFITRI」を参照しているブログ:

コメント

シーラ良かったでしょ~uppresent

>sweet inomotoさん
inomotoさんがおっしゃる通りです!これは本当に素晴らしいアルバムですね♪

コメントを投稿